ウクライナ緊急募金活動のご報告

募金実績:3月30日 初回公演 ウクライナ緊急募金活動 166,985円

皆様からお寄せいただきました募金は、
ミュージックセラピーコンサート実行委員会が責任をもって、
戦火から逃れ日常を奪われた人々へお届けさせていただきます。
ウクライナ緊急募金活動へのご協力を賜り誠にありがとうございます。

ミュージックセラピーコンサート

ミュージックセラピーコンサート 初回公演

イベント概要

音楽評論家・作詞家 湯川れい子、元環境大臣・医学博士 鴨下一郎が道先案内人となり、
「音楽の癒やし」「音楽のちから」を再認識していただくコンサートです。
大貫祐一郎、ナターシャ・グジー、宮原浩暢による心地よい音楽に「心で触れる体験」をお楽しみください。

日時:2022年330日 (水)
   17:15開場 18:00開演

会場:Hakuju hall 渋谷区富ヶ谷1-37-5

主催:ミュージックセラピーコンサート 実行委員会

共催:一般社団法人 日本音楽療法学会
   株式会社白寿生科学研究所/Hakuju Hall

入場料:全席自由席 5,000円(税込)

出演者

大貫祐一郎

ピアニスト

作曲家・編曲家、音楽監督、ピアニスト。東京都出身。洗足学園大学音楽学部ピアノ科卒業。7歳からピアノを始め、三澤慶子氏、深井克則氏に師事。大学在学中から演奏活動を開始し、現在は「名探偵コナンコンサート」「中島みゆきリスペクトライブ歌縁」等の大型コンサートや、井上芳雄をはじめ、菅原洋一、天童よしみ、クミコ、平原綾香、LE VELVETS、小野田龍之介、他多数のアーティストからの支持を受け、コンサート・ライブにて活躍中。
近年はミュージカルや舞台、さらにテレビ、ラジオ、作曲も手掛ける等、多彩な場面で活動している。
TBSラジオ「井上芳雄 by MYSELF」(出演・演奏)、WOWOW「グリーン&ブラックス」(音楽監督)。
*3月31日 LE VELVETS佐藤隆紀をゲストに迎え「大貫祐一郎ピアノコンサート アナリーゼのために第二楽章」をサントリーホールブルーローズで開催。チケットは既に完売のためライブ配信決定。
ナターシャ・グジー

歌手・バンドゥーラ奏者

ウクライナ生まれ。6歳のとき、父親が勤務していたチェルノブイリ原発で爆発事故が発生し、原発からわずか3.5キロで被曝した。ウクライナの民族楽器バンドゥーラの音色に魅せられ、8歳の頃より音楽学校で専門課程に学ぶ。2000年より日本語学校で学びながら日本での本格的な音楽活動を開始。その美しく透明な水晶の歌声と哀愁を帯びたバンドゥーラの可憐な響きは、日本で多くの人々を魅了している。2005年7月、ウクライナ大統領訪日の際、首相官邸での夕食会に招待され、演奏を披露。2016年7月、これまでの活動が評価され、外務大臣表彰を受ける。コンサート、ライブ活動に加え、音楽教室、学校での国際理解教室やテレビ・ラジオなど多方面で活躍しており、その活動は教科書にも取り上げられている。
宮原浩暢

バリトン

東京藝術大学 声楽科同大学院 修士課程 修了
クラシックを中心とした4人組ヴォーカル・グループLE VELVETSでバリトンを務める。グループとして音楽活動をはじめ、数多くの舞台、ミュージカルに出演。圧倒的な歌唱力と確かな演技力で各方面から注目を浴びている。ソロコンサート「Aroma Note」サントリーホール ブルーローズ(小ホール)にて開催。SOLD OUT。ミュージカル『グランドホテル』『ピアフ』『笑う男 The Eternal Love-永遠の愛-』『LITTLE WOMAN~若草物語~』『悪魔の毒毒モンスター』『メリリー・ウィー・ロール・アロング』『ジーザス・クライスト=スーパースターin コンサート』など多数出演。2021年3月にはビルボードライブ東京で初のソロコンサートを実現。

道先案内人

湯川れい子

音楽評論家・作詞家

東京都目黒で生まれ、山形県米沢で育つ。昭和35年、ジャズ専門誌 『スウィング・ジャーナル』 への投稿が認められ、ジャズ評論家としてデビュー。その後、16年間に渡って続いた 『全米TOP40』 (旧ラジオ関東・現ラジオ日本)を始めとするラジオのDJ、また、早くからエルヴィス・プレスリーやビートルズを日本に広めるなど、独自の視点によるポップスの評論・解説を手がけ、世に国内外の音楽シーンを紹介し続け、今に至る。
1972年頃より、音楽療法について関心を深め、音楽が人の成長期や命そのものとどう関わってきたか等、広く音楽療法の普及活動にも時間を割いている。
鴨下一郎

元環境大臣・医学博士

日本大学大学院医学研究科修了。学位取得(医学博士)
元衆議院議員(東京第13区選出 当選9回)
療内科医として、医療現場でサラリーマンやOLの心の病気の診療にあたる。「現代の心の病を治すには、まず社会病理を直す必要がある」と政治の世界を志し、環境政務次官、厚生労働副大臣を経て環境大臣。G8北海道洞爺湖サミットでは地球温暖化対策の国際交渉を環境大臣として務めた。

開場へのアクセス

電車

代々木公園駅(千代田線)出口1より徒歩5分
代々木八幡駅(小田急線)南口より徒歩5分

駅出口を左に、商店街沿いに直進すると、5分ほどで大通り(井の頭通り)につきあたります。 道路反対側・右手に見える、白い建物の7FがHakuju Hallです。

バス

「富ヶ谷」停留所下車徒歩1分

京王バス:渋63(中野行)、渋64(中野行)、渋66(阿佐ヶ谷行)、渋69(笹塚循環)渋谷駅西口バスターミナルより10分

ハチ公バス:本町・笹塚循環 春の小川ルート

駐車場

ホールにはお客様用駐車場はございません。
近隣の駐車場をご利用ください。

チケットのお申し込み

お申し込みページよりお申し込みください。